2014/07/31 - 2014年7月    スピードラーニングビジネス1巻のレビュー はコメントを受け付けていません。

スピードラーニングビジネス1巻のレビュー

スピードラーニング1巻を聞きました。

これ聞いて良かったです!!
無料試聴CD聞いた時の、ビジネスシーンの会話が面白そうって思ったのは間違いがなかった。
聞いているのが楽しいいし、共感出来る部分もいっぱい。

スピードラーニングビジネス初回

一応外資系に努めている私。
パートナー等かなーり上のひとには外国人もいます。
英語で仕事をしなければならないプロジェクトもあります。
私には設計書がすべて英語なんで拷問です><
今の私は思いっきり日本語でしか仕事していませんが(^^;

第1巻を聞きながら、英語で仕事をしていたらこんな感じなのかなっと思いました。
私はパートナーの挨拶でぐらいしか英語きかないので。

会話の内容も、日本人と外国人の性質の違いがよく現れていました。
特に共感したのが、日本人である良輔と孝史の発言でした。

会議や電話で英語を話すのが苦手。電話は相手の顔が見えないし、会議はみんなが自分を見ているし

みたいなことを言うのですが、そーそーそーなのよ!!って思っちゃいました。
渡しの場合日本語ですけどね。会議で説明するの苦手なんですもの。

1対1や1対2ぐらいで目の前に座っている人に説明するのは平気なんですけどね。

もちろんここだけでなく、他の部分でも日本人と外国人とのメンタルの違いが良く出ていました。
あーどっかでこんな会話ありそうなぁって思っていました。

たーだーし、英語のみを聞いたらきれいさっぱり意味がわかりませんでした。
OKとかPardonとかはわかるけど(笑)

当分の間は、英語-日本語版を聞くことになりそうです。

すっかり2巻のストーリーが楽しみになったのですが、しばらくは1巻を毎日聞きたいと思います。

スピードラーニングビジネスは全12巻。
今は1ヶ月1巻発送のパターンしかないので、1年かけてゆっくりストーリーを楽しむことができます。

明らかに会社の中だけの会話なのに、とっても面白いというのは私が会社員だからなんでしょうか。
でも、スピードラーニングイングリッシュよりも、スピードラーニングビジネスの方がちょっとむずかしそうですね。

以前とっていたスピードラーニングも平行して聞くべきかなっと思っています。
忙しくてほとんど聞かないままだったので。

 

もう一つ気に入ったのが、受講者のみが使えるアプリ!!
ダウンロードすれば、わざわざCDをインポートしなくてもいいのです。

スピードラーニングアプリ

しかもCDごとに聞いた時間を記録してもらえて、目標時間も設定できるのです。
1日最低1回は聞くことを目標にするので、1週間だと6,7時間ぐらいを目標にしても良さそうですね。

残念なのが、英語-日本語版を聞いた時間と、英語版を聞いた時間が合計されてしまうということ。
できるならココは分けて欲しかったなー。
シチュエーションパートナーは別CD扱いになっていました。

私はこのアプリを使って、どのくらいの時間聞き流したか記録を取りたいと思います。
どんなふうに変わるのか楽しみです!!

Comments are closed.

QLOOKアクセス解析